燃えよ!コレクター魂!!でもフルコンプは無理だす。

アクセスカウンタ

zoom RSS イラスト 「劇場版 超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか」 リン・ミンメイ 2019.5.9

<<   作成日時 : 2019/05/09 01:16   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 6

どうも、ロックです。
NHK BSプレミアムで5月4日に放送された番組「全マクロス大投票」を見ました。
飯島真理さんが生歌を披露したり(歌声はアレだったが。。。)速水奨さん&神奈延年さんが「マクロス7」のワンシーンの掛け合い生アフレコも素晴しかった!最後には河森監督がサプライズゲストで登場したりとにかく豪華な内容で最高に面白かったです。
ちなみに俺の個人的なランキングではダントツで「劇場版マクロスの愛・おぼえていますか」がナンバー1である。
そして一番の推しキャラは「リン・ミンメイ」で好きな曲は「天使の絵の具」だぜ!!
そんな訳で今回は、リン・ミンメイのイラストを一枚、描いてみましたので早速、アップします。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
リン・ミンメイのイラスト、うまく書いていますね。
ただ、マクロスの事は、あまり知らないのでコメント出来ませんが、飯島真理さんは私と同い年で今月の18日が誕生日です。
年齢は言わなくても解ると思いますが。(苦
笑)
だめおやじ
2019/05/09 07:55
だめおやじさん、コメントありがとうございます。
飯島真理さんと同い年ですか。なるほど。
自分の年はあえて言いませんが、今までの記事のコメントや扱っている題材でおそらくばれてると思いますのでそれらで推測していただければすぐ分かると思います。

初代マクロス放送時、80年代の芸能界はアイドル全盛期で歌番組なども盛んに放送されていました。それじゃアニメの世界にもアイドルを登場させようというのが制作者陣の最初の思惑だったようですね。
飯島真理さんはミンメイの声優も務め劇中の歌の振りを考案したり実際に曲もご自身で歌っておられました。当時のミンメイの透き通った声はとても可愛くてとにかく素晴らしかった。
マクロスが大ヒットした理由の一つに飯島さんの存在が大きかったという事もあると思います。ミンメイはバーチャルアイドルのはしりで後のボーカロイドの初音ミク、現在のバーチャルyoutuverのキズナアイ等に繋がっていったきっかけにもなり当時の時代の最先端をいき時空を超えても愛され続けるマクロスにおいて伝説のキャラクターと言えるでしょうね。
ロック
2019/05/09 19:48
ロックさん、こんばんは。
私も見ましたよ、あの番組。
飯島真理さんは正直に言って酷かったです(泣)。少し前に久しぶりにテレビで広瀬香美さんが生で歌ってるのを見た時のような落胆ぶりでした。あの当時の様な声が出るわけがないと思っても期待しちゃうんですが、「やっぱりか〜」という感じでしたね。「永遠の17歳♪」とか言ってる声優さん居ますけど、やはり年には勝てぬよ(笑)。
それにしても、このマクロスのスタッフってホントに歌が好きですよね。少し前に「AKB48」を題材にしたアニメ作ってましたしね。あれなんてほとんど最近のマクロス作品そのものでしたよ。
それでも「リン・ミンメイ」は皆のアイドルです!(当時、早瀬中尉派だった私が言うのもなんだが、、、)。
とある星人
2019/05/09 22:26
とある星人さん、こんばんは。気持玉&コメントありがとうございます。
番組を見たのですね。
歌手の方で以前と声の質が変わったり全然声量が無くなっていたり歌い方がガラリと変わってしまったり残念!と思う時がTV等を見ててありますよね。
飯島真理さんの生歌は。。。正直なところ、聴くに堪えないという感じでした。噂ではアメリカのロサンゼルスに住んでから無理なボイストレーニングを受けて喉を痛めた為らしいです。
かつての状態をキープするってかなり難しい事ですから仕方ないですけど。

AKB48を題材にしたアニメありましたね。自分は完全スルーしてしまいましたが、マクロスのスタッフが作ったのは知りませんでした。
マクロス人気に便乗しちゃえってノリだったのでしょうかね。作品について全く知らない俺が言うのもなんですが。
とにかく俺にとっても永遠のアイドルは「リン・ミンメイ」です!!
ロック
2019/05/09 23:39
ロックさん、おじゃまします。私もロックさんと同感で、マクロス作品部門では『超時空要塞マクロス 愛おぼえていますか』がNO1ですね。推しキャラは早瀬未沙です。BD、持ってますよ。
「天使の絵の具」は昔、飯島真理さんが自身のアルバムに収録していたオリジナルバージョンと『超時空要塞マクロス 愛おぼえていますか」のエンディングのために編曲されたバージョンの両方を聴いたことがあります。
坂の上の蜘蛛
2019/05/10 22:56
坂の上の蜘蛛さん、こんばんは。気持玉&コメントありがとうございます。
おお〜。やっぱりマクロスは劇場版の愛・おぼえていますかが最高ですよね。
坂の上の蜘蛛さんは、ミンメイより早瀬未沙中尉派なんですね。なるほど。
(自分が)年をとれば未沙の良さが更に分かってくるというか結婚するなら未沙!っていう意見がどうやら多数のようですね。自分も分かるのですが、あえてミンメイで!って感じなんすよ。
劇中の主人公の一条輝は、ミンメイが好きだったのに早瀬中尉と一緒にいるにつれ二人の距離が少しずつ近付いていって最後には未沙を選んだ訳で自然な流れといえばそうだよなァとも思いました。
「天使の絵の具」にオリジナルバージョンがあるのは知りませんでした。
機会があればどんな感じか聴いてみたいと思います。
ロック
2019/05/10 23:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
イラスト 「劇場版 超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか」 リン・ミンメイ 2019.5.9 燃えよ!コレクター魂!!でもフルコンプは無理だす。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる