白いヘビ?

昨日、ウチの母が庭でヘビを見たそうです!
そのヘビは体長は見た感じ50cmくらいで細くて色は白かったらしい・・・。
母が見つけた時、すぐにしゅるしゅるーっと物陰に身を隠してしまい、その後どこに行ったか分からないようです。

白いヘビは、古来から神様の使いとされ幸運の象徴と聞いた事があります。
ネットで調べたところ、白ヘビは大変珍しく山口県岩国の白ヘビが有名で天然記念物にもなっていると知りました。
それに岩国以外の全国各地でも白いヘビが目撃された事があるという事も書いてありました。

母が見たヘビはどんな種のヘビだったのかは分かりませんが、とにかく白い色だったと言うのです。

果たしてどこから来たのか?近所でペットとして飼われていたヘビなのか・・・?
でも珍しいことに変わりはないし、見れたことはかなりラッキーな事だったんじゃないかって母に言いましたが母は「怖いよー。ヘビは苦手。」と言ってます。

いや確かに僕もヘビは苦手ですけどね。

幸運の白いヘビか・・・。
なにか良いことあったらいいなーなんてちょっとだけ期待。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

2010年06月12日 16:02
アルビノと呼ばれるものですね。
色素欠乏により白くなります。

アフリカでは、人間のアルビノを
魔術のために殺しちゃうんだそうな。

動物でも人間でもアルビノは
珍しいですから「力」が宿ると
考えるのでしょうね。
2010年06月12日 17:05
エル=rθさん、こんにちは。

アルビノ、それだと思います!
アオダイショウがそのアルビノの現象(?)によって白色になるのがごく稀にいるとか。

突然変異か何かなのかと思っていたのですが、色素欠乏によって白くなるんですか。
よくご存知ですね。

人間にもアルビノが存在するんですか。
それは驚きです。
アフリカにいるんでしょうか?
魔術のためにって・・・まぁ怖い、怖い。

いずれにしても母が見たという白いヘビはきっと縁起物でかなり珍しいという事は分かったので良かったです。
2010年06月15日 09:20
こんいちは。

>白ヘビは大変珍しく山口県岩国の白ヘビが有名で天然記念物にもなっていると知りました。

主人が、独身時代友人と一緒に宝くじ開運祈願(?)に、博物館に行ったことがあるそうです。でも・・いまだに、成果が見られません。動機が不純だったからかしら?
2010年06月15日 09:23
再度、コメ。

岩国に白蛇の博物館があるそうです。まあ、本当の目的は鉄道に乗って岩国行きたかっただけの乗鉄の主人なんですけどね。
2010年06月15日 11:47
みっちゃんさん、こんにちは。
気持玉&コメントありがとうございます。

岩国に白蛇の博物館があるんですか。
なるほど。それは興味深いですね。

母は蛇を見た次の日に早速、宝くじを買いました。
今日はドリームジャンボ宝くじの抽選日です。
3千円でもいいから当たるといいな~なんて言ってます。

この記事へのトラックバック